【挙式レポート】愛知縣護國神社での結婚式

――4月15日(金)大安

今日は愛知縣護國神社で結婚式がありました。

快晴の護国神社

快晴の護国神社

雲一つない快晴でとても気持ちのイイ日となりました!

神社の狛犬も一段と凛々しく見えます!

新緑の美しい参道

この季節の境内は新緑も美しく、

写真もとても綺麗に残すことができますよ☆

 

赤い傘をさして参進の儀

赤い傘をさして参進の儀

結婚式が始まりました。

愛知縣護國神社では赤い傘をさして花嫁行列(参進の儀)で

ご本殿へ進んでいきます。

白無垢の白、傘の赤、新緑の緑、

それぞれの色のコントラストが

日本ならではの厳かな結婚式を感じさせます。

ご本殿での結婚式

新郎家は右側、新婦家は左側、それぞれの入口から本殿へ入ります。

舞殿での結婚式

舞殿での結婚式

ご親族の皆様が見守る中、

愛知縣護國神社の舞殿にて挙式が執り行われました。

愛知県内の神前式でも珍しいこのスタイルは

立派な舞殿がある愛知縣護國神社ならでは。

春・秋の季節の良い時期はぜひオススメです!

集合写真

集合写真

挙式後は皆様で記念のお写真を撮影されました。

ここでも青空を背景に素敵な写真を残すことができました!

名古屋城を望むロケーション

名古屋城を望むロケーション

その後、尾張名古屋神前挙式の提携先である

名古屋城を望む最高のロケーションが自慢の

ウェスティンナゴヤキャッスルへ移動し、

皆様でゆったりと食事会を楽しまれました。

spacer65

打ち合わせの時からずっと穏やかで優しいお二人。

これからも仲良く幸せな家庭を築いていってくださいね^^

この度はおめでとうございました☆★

【尾張名古屋神前挙式】
@japanese_wedding

メールでのご予約はコチラから↓↓↓ 電話でのお問い合わせはコチラから↓↓↓

TEL:052-959-2885


コメントはまだありません。

コメントする