『花嫁様の美しい立ち振る舞い~②』

こんにちは(*^_^*)
尾張名古屋神前挙式です!!

『花嫁様の美しい立ち振る舞い』
今日は座り方から♫
昨日のブログはコチラをクリック→(^^)

さてさて、椅子に腰かける動作はとても日常的なものなので、
ついおろそかになりがちです。
イスの前に足をきちんと揃えて立ち、静かに腰を下ろしましょう。

背筋を伸ばし、背もたれにもたれかかるのはNG!
0394足を組む、横に流す、足首を交差させるなどは
無意識にやりがちなので、ご注意あれ!
手は体の脇にダラっと下ろしていると
とても格好悪いので、ももの上に!

新郎様は椅子に深く腰掛け、足は肩幅位に開きます。
浅すぎると落ち着かない印象を与えてしまうので注意!

新婦様は帯がつぶれないように深く腰掛けないのがコツ。
座面の3分の2ほどの位置に腰掛け、両足を体の中央で
揃え、軽く引くと◎

473-1024x682

そして挙式の際
いくつかの儀式がありますが、
手先、足先まで少し意識すると、
お写真写りもとても綺麗です(*^_^*)

特に「三献の儀」の時。

盃を持つ時に、親指以外の4本の指は揃え、
親指を掛けて固定するように持つととっても綺麗!

また飲む際はどうしても口が迎えに行きがちですが、
口を盃に近づけるのでなく、手を口に近づけるのが美しいです。
脇を締め、肘を張らず、口元まで手を上げましょう。
着付けしたあと、手が上に上がるか確かめておくと良いかも◎
04221-1024x682

また新婦様は新郎様が盃を持っているときは
両手を前で組んで頂くと良いですね♪
無題

また挙式後のお食事会、乾杯時は手を高く上げすぎると
腕がむき出しになるだけでなく、
折角の着物が気崩れてしまう可能性も高いです。
脇をしめ、胸元まで軽く持ち上げる程度にしましょう!
無題

ダラン…としていたり、逆にはつらつすぎる雰囲気は和装には合いません。
どんなシーンでもゆっくりと優雅に、凛とした態度を心がけるのが良いですよ♪

結婚式当日は沢山の方がお二人のお姿をご覧になりますから
常にゲストから見られている事を意識し、
美しい立ち居振る舞いで素敵な新郎新婦を目指しましょうね!

133

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

尾張名古屋神前挙式
ブライダルフェアのご案内

★大人気★
和装体験】の次回開催日程

6月18日(
6月25日(
10:00/11:00/12:00/13:00/14:00/15:00

~神社巡りツアー~

神社ツアー

毎週土日開催!!

平日も事前予約でご案内OK! 

結婚式場をこれから探しはじめるおふたりにも安心して

ご参加いただけるように

神社ツアーも和装試着体験も

各時間1組ずつのご案内をさせていただいております。

【尾張名古屋神前挙式】

btn_raikan2

btn_raikan1

お問合わせTEL:052-959-2885

btn_instagram

ラインからのご予約・お問い合わせもOKです★

尾張名古屋神前挙式公式ラインアカウント
ID:@shinzenkyoshiki

blog_line_bnr

spacer65


コメントはまだありません。

コメントする