神前式・和婚に映えるヘアスタイル

こんにちは、尾張名古屋神前挙式です(^^)
今日の結婚式もいいお天気でした♪

少し肌寒いくらいの方が背筋がすっと伸びて
より神聖さを感じる神社での結婚式。
紅葉も色づいてくるこの時期は和装が全国でも人気なのではないでしょうか??

そこで今日は
神前式・和婚に映えるヘアスタイルに注目して
ブログを書いております!!!
悩まれておる方はぜひ参考にしてみてくださいね♪

まずは王道の『かつら』!!!!
実は尾張名古屋神前挙式でお手伝いさせていただく
花嫁さまの85%くらいの方がお召しになります!!!

新婦

和装の髪型で代表的な「文金高島田」という髪型で、
江戸時代では武家の若い女性に好まれ、
上品で優美であるとされていました。

尾張名古屋神前挙式がご用意させていただく「かつら」
全て花嫁お一人様ごとに結い直して作成!
そのため、肌とかつらの間に微妙な隙間ができて恥ずかしい(>_<)
なんて心配もございません。これならお写真撮影も安心ですね

244神前式でよく見かける「角隠し」「綿帽子」の
両方ともつけることができます!

さらに「かつら」ではなく「自毛結い」という
方法を選ぶこともできます!

214

ご自身の髪の毛で日本髪(和風・かつらのような)の形を作るもの。
現在のかつらはとても軽量化されており、
親御様の世代と比べても約半分の重さになっていますが
それでも重さが不安という方にもおすすめです。

かつらとは違い髪の生え際がとても自然に仕上がるのも綺麗です。

そして、和装は着たけれど「かつら」や「自毛結い」には
抵抗が…という方には「洋髪」がオススメ(^^)

懐剣

髪飾りやつまみ細工の簪など
アレンジも楽しめます♪
また白無垢の際は「綿帽子」も付けることができるので
お写真も2通り楽しめますよ(^^)
※洋髪の場合は「角隠し」はできません

f0047b2550235ff8a4774037850ed683

針名神社ヘッドアクセサリーに合わせて、
ブーケをアイテムとして加えてもGOOD♪

髪型は初めから決まってなくても大丈夫!!!!!
事前にかつらを被ってみることも可能ですし
洋髪であれば事前のヘアメイクリハーサルも可能です!

なんでもご相談下さいね(^^♪

またさらに、和装にしようか悩み中…という方には
白無垢やかつらの体験が可能な「和装体験」も開催中!
一組様ごとのご案内のためご予約はお早めに~

次回は11月18日(土)に開催致します♡
まだ少し空きがありますので
お問合せ下さいませ(^^)

【尾張名古屋神前挙式】

btn_raikan2

btn_raikan1

お問合わせTEL:052-959-2885

btn_instagram

ラインからのご予約・お問い合わせもOKです★

尾張名古屋神前挙式公式ラインアカウント
ID:@shinzenkyoshiki

blog_line_bnr

 

 


コメントはまだありません。

コメントする