秋色ロケーションフォトのすすめ


8月も残すところあと1週間…
朝・晩と過ごしやすい日が続きますね。

通勤途中にある公園から聞こえる蝉の声も
少しずつ静かになってきました。
代わりに赤とんぼを見かける今日この頃。秋の足音がひっそりと。

今日は秋のロケーション撮影のポイントをがっつりお伝えいたします♪

秋のロケーションフォトに一番欠かせないポイントは何よりも
『澄んだ空気』
全てがくっきりと景色の中に浮かび上がり、絶妙なコントラストを描きます。

紅葉と新郎新婦

春の桜、夏の青葉。
どれも色鮮やかで綺麗です。
その中でも秋の紅葉は格別なんです!

なぜか??

空気が澄み渡っていくから・・・

暖かいと、どうしても空気に張りが足りません。
柔らかい空気感は出せても、凜とした空気は秋特有のもの。
その中でお撮りする写真は張り詰めた空気によって
紅葉は朱に浮かび
銀杏は輝きを増し
新郎新婦さまを美しく演出してくれます。
目に見えない空気までもが、ひとつの風景になって全てを色濃く投影するのです。

銀杏とドレス

でも、どれほどロケーションが素晴らしくても
気に入った衣裳や、思い通りのヘア&メイクじゃないと大満足!にはなりませんよね。

尾張名古屋神前挙式のロケーションフォトでは
衣裳のクオリティ・お選び頂ける着数もかなりのものをご用意しています。
衣裳店でしっかりと試着をしていただき
もちろんグレードアップすることも可能なので
本当に着たい気に入った衣裳で撮影しております。

空の青さが映えます

それを着飾ってくれる美容師の先生は
どんなリクエストにも応えてくれる優秀な先生ばかり。
お二人がかなえたい「新郎新婦」に必ず仕上げてくださいます♪

 

春夏秋冬、4つの季節が楽しめるのは
日本ならではの気候。
その中でもとりわけ美しい季節、秋。

晴れ姿でお写真をしっかりと残したい方に
秋のロケーション撮影は本当におすすめです。


コメントはまだありません。

コメントする