玉串奉奠をマスターしよう!!!

こんにちは、尾張名古屋神前挙式です(^^)
この春、神社で結婚式を挙げられる皆様へ。

本日は、おそらく挙式の中の儀式で一番の不安要素であろう
『玉串奉奠・たまぐしほうてん』の作法について
予習できる内容にさせて頂きましたので
参考にして頂ければ幸いでございます!

玉串奉奠には、玉串に自分の心をのせ、
神にささげるという意味がこめられており、
とっても重要な役割を持った儀式です。
0403さてさてこの作法に自信ありっていう人
いったい何人いるでしょう???

なんとなく自身がないな…なんて人の方が
多い気が致します!!!!!

当日頭が真っ白に…
なんてこともございますので
ポイントをしっかり押さえておきましょう(^^)
では、お家にある棒や鉛筆等を手に取って
実際に手を動かしてみて下さいね♪


神職さん、または巫女さんから玉串を受け取ります。
この時、図1のように
右手で玉串の根元をもち、左手を下から添えます

玉串

図1


案(案の説明は④の写真を参照してくださいね)の
前に進み、姿勢を正し一例をし
お玉串を立てたら、祈願します。
(枝が自分の方向、葉が神様の方向)
図2参照

玉串

図2


右手を上げ【図3】、次に左手を離し【図4】
枝を取り右回しで玉串を回転させます【図5】
図3から図5を手際よく
くるっと回転させると
綺麗に見えますよ!

図2

図3

玉串

図4

玉串

図5


案の上にお玉串を奉ります
(枝が神様の方、葉が自分の方)

その後、
二礼、二拍手、一礼の作法で拝礼し
お二人は席へと戻ります。

お二人が納めた後に両家の代表の方も
同じ作法で納める神社もあります。

0407

さぁ、少しでもイメージを掴んで頂けましたでしょうか?
少し手順が違ってしまっても焦らず
心を込めて神様にお二人のお気持ちを添えて奉納してくださいね!

当日はどうぞ、普段味わうことのない
神聖な雰囲気を存分に味わい
その風景を・・・
その時感じ想った事を・・・
心に刻んできて下さいね!!!
素敵な結婚式をお迎えください(^^)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

尾張名古屋神前挙式
ブライダルフェアのご案内

★大人気★
和装体験】の次回開催日程
3月31日(
4月8日(
4月22日(
10:00/11:00/12:00/13:00/14:00/15:00

【神社巡りツアー】

神社ツアー

毎週土日開催!!

平日も事前予約でご案内OK! 

結婚式場をこれから探しはじめるおふたりにも安心して

ご参加いただけるように

神社ツアーも和装試着体験も

各時間1組ずつのご案内をさせていただいております。

【尾張名古屋神前挙式】

btn_raikan2

btn_raikan1

お問合わせTEL:052-959-2885

btn_instagram

ラインからのご予約・お問い合わせもOKです★

尾張名古屋神前挙式公式ラインアカウント
ID:@shinzenkyoshiki

blog_line_bnr

・・・・・・・・


コメントはまだありません。

コメントする