今日は“神前結婚式 記念日“です!

こんにちは(^^)
尾張名古屋神前挙式です

今日から夏休みの学校も多いことでしょう。
夏休みやった~!と小さい頃は浮かれていましたが
今年の夏は猛暑・猛暑・猛暑です!(*_*)

北極圏では33度超という話も・・・地球が心配。
夏の過ごし方には十分気を付けたい所です。

スペーサー

さらに今日、7月21日『神前結婚記念日』!!!

ってご存知でしたか?

神前結婚記念日

神前結婚記念日

1897年の今日(7月21日)に、
東京日比谷大神宮(現在の東京大神宮)で
初めて高木兼寛男爵媒酌の神前結婚式が行われました。

スペーサー

それまでの結婚式は、家庭で行うのが普通でした。
この影響で「一般にも神前結婚式が挙げられるようになった♪」
と言われているため、今日が『神前結婚記念日』となったのです。

親族杯の儀

ご友人などの結婚式に招かれた際、
挙式はチャペルで行うスタイルがほとんどかと思います。

ですがここ最近は神前結婚式の割合が増加中♪
嬉しいことにたくさんのお問い合わせをいただいております。

神前式

スペーサー

神前結婚式の特徴と言えば
こちらのシーンを想像される方が多いのでは?

那古野神社の春

那古野神社の春

こちらは「参進の儀」といって、
挙式がはじまる直前に行う儀式です。

ご両家それぞれ一列に並んで社殿まで足並み揃えて歩きます。
心を落ち着かせて挙式を行うための儀式です。

とても雰囲気があって、お写真にも是非残したいシーンです。

スペーサー

挙式 色打掛 二人 三三九度

三三九度

そしてこちらは「身誓盃の儀(せいはいのぎ)」
「三献の儀」ともいいます。

ご神前にお供えをしたお神酒で、
三三九度によって夫婦の契りを結ぶ儀式です。

スペーサー

ところで三三九度って何??
という方の為にもう少し具体的にご説明!

身誓盃の儀

三つ重ねの盃を使用するのですが、
一番上のの杯で新郎から新婦
の杯は新婦から新郎
の杯は新郎から新婦

と、1人が1つの杯を3回に分けて3杯を飲みます。

3×3=9

三三九度の間接的な口づけによって
「神前に堅く夫婦の契りを交わす」
という意味が込められているのです

スペーサー

中式 護国神社

神前結婚式では約40分の挙式時間の中に
日本の文化や伝統、また結婚においての
おめでたい意味合いを持った儀式が詰まっています。

私たちも「神前結婚式」という日本人ならではのスタイルを
これからも自信をもって皆様にお勧めしていきます。

スペーサー

笑顔の想い出

まだまだ今年中(9~12月)に結婚式をしたい!
という方からのお問い合わせや資料請求、
お申込みもたくさんただいておりますよ~。

お気軽にご相談くださいね(*^_^*)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

尾張名古屋神前挙式
ブライダルフェアのご案内

★大人気★

~神社巡りツアー~

神社ツアー

毎週土日開催!!

平日も(火)以外はご案内OK! 

スペーサー

~【和装体験】の次回開催日程~

8月12日(
10:00/11:00/12:00/13:00/14:00/15:00

結婚式場をこれから探しはじめるおふたりにも安心して

ご参加いただけるように

神社ツアーも和装試着体験も

各時間1組ずつのご案内をさせていただいております。

【尾張名古屋神前挙式】

btn_raikan2

btn_raikan1

お問合わせTEL:052-959-2885

btn_instagram

ラインからのご予約・お問い合わせもOKです★

尾張名古屋神前挙式公式ラインアカウント
ID:@shinzenkyoshiki

blog_line_bnr

 


コメントはまだありません。

コメントする