美しい立ち居振る舞いとは?

こんにちは(^^)/本日も尾張名古屋神前挙式
『嫁入日記』をご覧頂きありがとうございます。

コンビニやスーパーに行くと、
バレンタイン商品が売り出されていますね。
和婚を専門にしている私たちとしては、
“和”モノに目が行ってしまうのですが、
最近では、絵札のような見た目のチョコレートだったり、
和菓子のような見た目のチョコレートがあったりして、
「素敵!」と思ってしまいます♡
もちろん抹茶味やさくら味も(^^)

和婚花嫁の皆様。
憧れの和装の婚礼衣裳や華やかなヘアメイクは
美しい立ち居振る舞いがあってこそ際立つもの。

なかなか慣れていない和装の着こなし。
ポイントを抑えて少し意識するだけで美しい花嫁に大変身♪

ロケフォト

まず、全ての基本となるのが姿勢です。
和装は重量感があるため、ついつい猫背
なってしまいがちですが、背筋を伸ばし胸を
しっかり張るのがコツです。

頭のてっぺんから1本の糸で吊るされているイメージをすると
頭から足先まで線が通ったようにピンッとなります。

針名神社

それでは基本の立ち方から

新婦さま✿重心をやや前にがポイント!

先程の姿勢は保ちつつポイントを意識しましょう♪
特にかつらのときは重みで体が後ろに倒れやすいので、
少しうつむくような感じで前重心を意識するときれいです。

後ろに反り返る過ぎると見た目も
なんだか斜めっていて格好悪いですよね。
お腹が出てるように見えちゃうかも!?

末広を右手で持ち、左手は末広の先を支えます。
この時、左手を右手より少し下げて、身体の正中に。

165-682x1024

新郎様✿堂々と見えるよう、足は肩幅程度に開き
背筋を伸ばして、胸を張ります。
右手には白扇を持ち、左手は軽く握りましょう。

1131-681x1024

ふたりで並ぶとき漢数字の「八」をイメージしましょう!
お互いに内側の肩を引き、少し重なる様に立つと綺麗です。
新郎様が新婦様の半歩後ろに立つようにすると丁度良いです☆
IMG_6262-682x1024

そして歩くとき

洋服との時と最も異なるのが歩き方です。
いつもより歩幅を小さくして、すり足ぎみに
ゆっくり足を運びます。

新郎様は新婦様の常に1歩前を歩き、
花嫁様は少し下がり、新郎様の後ろを静々と小さめの歩幅で歩きます。

0382-1024x771

この時、新郎様は新婦様をおいて
自分だけスタスタ歩いていく事の無いように気をつけて!!!

目線は新郎様は真っ直ぐ前を。
新婦様はやや伏し目がちだと美しいです。
きょろきょろ周囲を見回すのはNGですよ~!!

折鶴シャワー 祝福 神社 挙式

さていかがでしたでしょうか?
これから結婚式を迎えるお二人のための豆知識でした(^^)
全てを覚えて当日にきっちりやろうとするのは大変。
ただでさえ緊張することの多い当日です。

そんなときは近くにいるプランナーや美容師が
サポートいたしますのでご安心くださいね。

少し知っていると得する、美しい花嫁のポイントを
できるものから実践する価値アリです✿

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

尾張名古屋神前挙式
ブライダルフェアのご案内

★大人気★

~神社巡りツアー~

神社ツアー

毎週土日開催!!

平日も(月・火)以外はご案内OK!

結婚式場をこれから探しはじめるおふたりにも
安心してご参加いただけるように

【尾張名古屋神前挙式】

btn_raikan2

btn_raikan1

お問合わせTEL:052-959-2885

btn_instagram

ラインからのご予約・お問い合わせもOKです★

尾張名古屋神前挙式公式ラインアカウント
ID:@shinzenkyoshiki

blog_line_bnr


コメントはまだありません。

コメントする