結婚式、日本食のおもてなしはいかが?

こんにちは。
尾張名古屋神前挙式です!

最近、ニュースで見たのですが、
日本酒の輸出量が過去最高額になっているんですって。
10年前に比べるとなんと、3倍(!)
日本が誇る文化が海外に受け入れられて
嬉しいですね~♬
今日は寒いので、熱燗で温まりたいな~!(笑)

日本酒♡

日本酒♡

本日のブログも食べる・飲む、の話題を。
結婚式における食事はフレンチを選ぶ方が多いのですが、
着物で結婚式をする、
和の雰囲気で統一したい、
高齢の親族も落ち着いて食事を、
という理由から日本食も人気ですよ。

日本特有の祝い膳には、願いを込めた料理
柄に意味がある和食器が使われていることもあります。
食事にメッセージが込められているなんて、
日本人らしく、とても素敵ではありませんか?♡

長寿の「鶴」の食器

長寿の「鶴」の食器

おめでたい食事〖蛤のお吸い物〗

蛤(はまぐり)は貝がぴったりくっついていることから
仲の良い夫婦、二人で添い遂げる姿に例えられます。

蛤のお吸い物

蛤のお吸い物

おめでたい食事〖数の子・いくら〗

魚の卵である、数の子やいくらには
子孫繁栄の意味があります。
また、丸には角がありませんね。
「家族が円満で過ごせますように」という意味もあるそうです。

いくら

いくら

おめでたい食事〖鯛〗

おめでたい食材の代表格ですね。
めで「たい」の語呂合わせからお祝い料理に使われます。
他にも、見た目も堂々、味も優れていることも理由にあります。
尾と頭がついた「尾頭(おかしら)付き」だと大変縁起が良いとされています。

尾頭付きの鯛

尾頭付きの鯛

おめでたい食事〖海老〗

海老は漢字で「人」と書き、
長く伸びたひげと腰が曲がって丸くなった姿から、
「腰が曲がるまで長寿を願う」という意味が込められています。

海老

海老

おめでたい食事〖赤飯〗

これまでも出てきた食材の中でも
いくら、鯛、海老など赤い食材が多いですが、
赤色には邪を払い災いを避け、幸福を呼ぶ色とされており、
古来から大切にされていました。
赤い色のお米を神前に供える風習もあったそうですよ。
お赤飯はお祝いの席にぴったりです(^^)

赤飯

赤飯

いかがでしたか?
まだまだ紹介しきれませんが、
華やかな食事には意味があったり、
縁起物だったりします。
それはお二人からの気遣いおもてなし
気持ちの表れになりますよね。

しっとりと和の食事を楽しんで頂くのも良いものです♡
日本食にこだわりたい方!尾張名古屋神前挙式では
料亭銀座と提携し、結婚式のサポートをしております。

料亭銀座

料亭銀座

お食事会場となるお部屋は和の個室。
最大で新郎新婦様含めて40名様までお入りいただけます。
もちろん家族のみでのこじんまりしたお食事もOK!
是非ご検討くださいね。

料亭銀座 会場

料亭銀座 会場

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

尾張名古屋神前挙式
ブライダルフェアのご案内

★大人気★

~神社巡りツアー~

神社ツアー

毎週土日開催!!

平日も(月・火)以外はご案内OK!

結婚式場をこれから探しはじめるおふたりにも
安心してご参加いただけるように

【尾張名古屋神前挙式】

btn_raikan2

btn_raikan1

お問合わせTEL:052-959-2885

btn_instagram

ラインからのご予約・お問い合わせもOKです★

尾張名古屋神前挙式公式ラインアカウント
ID:@shinzenkyoshiki

blog_line_bnr


コメントはまだありません。

コメントする