川原神社挙式&割烹銀座の家族婚レポート♪

こんにちは。本日も尾張名古屋神前挙式
『名古屋嫁入日記』をご覧頂きありがとうございます。
何かお役に立てたら嬉しいです。

あじさいの花がきれいに咲いていますね。
あじさいは桜や梅と同じように、日本のお花なんですよね。
お花屋さんに並んでいる中では輸入のお花もありますが・・・

花言葉として『和気あいあい』『家族』『団欒』など、ポジティブな花言葉もあります。
これは、小さな花が集まって咲いているようにみえることが由来と言われています。
紫陽花は、家族いつまでも仲良くいたい、という気持ちを込めてお部屋に飾ったり
プレゼントしたりするのも素敵ですね。
何だか花言葉を知って、改めてお花を見るとまた見え方も違ってきますね。

あじさい
今日は、結婚式レポートです。

洋二さん理絵さん

洋二さん理絵さんの結婚式は、川原神社で挙式、

割烹銀座

割烹銀座

名古屋国際ホテルの割烹銀座でご家族のお食事会を行われました。


昨年の11月ごろ神社ツアーでご案内させて頂いて、川原神社にお決め頂きました。
ツアーの際お話をしながら境内を歩いて、ご社殿の中をみせて頂き
帰る時には、「ここが良いです。」と仰っていました。

雰囲気や感じるものって、大切ですね。相性ですものね。
お二人のスタートの日。
心地よい場所で迎えられたらより良いですよね。


挙式の後は色打掛に着替えてお食事会です。


お食事会ではミニ樽鏡開きをされて、中身はお酒ではなくお菓子です。
車でお帰りいただく方や、お子様もいらっしゃるので
皆さんが召し上がって頂けるものを樽の中身にお選びくださいました。


色打掛を着ようかなどうしようかな?と
お悩みだった理絵さんですが、優しいオレンジに季節のお花と
鶴が施された色打掛に巡り合えて
お食事会の時のお衣裳としてお召し頂けました。
ご家族の皆様も大変お喜び下さって、沢山写真を撮ってくださっていました。


花嫁衣裳って、お召し頂くご本人はもちろんの事
周りの人も笑顔に、幸せにしてくれるものだと
お二人のご結婚式で再確認させて頂きました。


お披露目会の締めくくりに、皆様からのお祝いのメッセージ
そしてご両親からも今までを振り返りながら
お話しいただきました。

「私の自慢の息子です!」と洋二さんのお父様。

高校生活を振り返りながら、
「毎朝5時から、お弁当を2つ作って朝練に向かう洋二さんを
駅まで送る生活を3年間続けてきました。
これは自慢したいという事ではなくて、この子が頑張っているから
私も頑張れたし、大きな大会にも出て活躍する姿も見せてもらえた。
子どもたちを通じて色んな景色をみせてもらえて、
私たちも沢山の経験をさせてもらって
親にしてもらいました。
だから今日は洋二の結婚式だけれど、子どもたちにお礼を言わせて下さい。
ありがとう」とお母様。

「とっても頑張り屋さんなんです。
頼りにしていたところがあったから、寂しいけれど体に気を付けてね」と理絵さんのお母様。
「体を大切に頑張って、仲良くやって」とお父様。

お二人からも感謝の言葉と共に花束をお渡し頂きました。


お開きのご挨拶では、「色打掛の支度が終わって、理絵ちゃんがすごいいい笑顔
をしていたのをみて、あ~よかった。って」と言葉を詰まらせていらっしゃいました。
洋二さんのご両親も理絵さんのご両親も
お二人にしっかり寄り添って、大切に育てて下さったから
お二人もお互いに寄り添って、嬉しいことは何倍にでも
しんどいことは分け合って、過ごしていかれるのだと思いました。
洋二さん理絵さんおめでとうございます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

尾張名古屋神前挙式
ブライダルフェアのご案内

★大人気★

~神社巡りツアー~

神社ツアー

毎週土日開催!!

平日も(月・火)以外はご案内OK!

結婚式場をこれから探しはじめるおふたりにも
安心してご参加いただけるように

【尾張名古屋神前挙式】

btn_raikan2

btn_raikan1

お問合わせTEL:052-959-2885

btn_instagram

LINEからのご予約・お問い合わせもOKです★

尾張名古屋神前挙式公式LINEアカウント
ID:@shinzenkyoshiki

blog_line_bnr


コメントはまだありません。

コメントする