【神社の豆知識】戌の日とは?

こんにちは
尾張名古屋神前挙式です
本日もご覧頂きまして誠にありがとうございます!

3連休中日!
今にも雨が降り出しそうな空が広がっていますね。
週間天気予報を見ると、この先もずっと雨マークが
続いているので、梅雨明けはまだかな~!と
太陽が恋しくなりますsentakumono

洗濯物がからっと乾いてほしいなぁ~

さて、皆さんは『戌の日(いぬのひ)』という言葉を
聞いた事ありますか?
そして、どんな日でどんな行事かご存知ですか?

神社にまつわる行事として、
今日は戌の日についてお話させて
頂きたいと思います(*^-^*)

戌の日

戌の日

そもそも『戌の日』って、一体何?というところですが、
妊娠5ヶ月目の妊婦さんが腹帯を巻いて安産祈願、
そして母子の健康の祈願をする日の事を言います。ninshin_onaka3

戌の日は暦の上で決まっており、
おおよそ12日に1日訪れます。

2019年の7月は
12日と24日が戌の日です。

『戌』とは皆様ご存知十二支の『戌』のこと。十二支

戌(犬)は多産でありながらお産が軽いこと
にあやかっての祈願なのだそうです。

また、戌(犬)は外敵から人を守ってくれる象徴とも考えられ、
『邪気を払って赤ちゃんを守る』という意味もあるそうです。
・・・奥が深いですね(^-^)

犬の母子像

犬の母子像

ご結婚をされたお二人には、
こんな日がやってくるのもそんなに遠くはないかもしれませんね。
この戌の日のご祈祷は、日本独自のものなのだそうです。

基本的にはどこの神社さんでも
ご祈祷は行っていただけます。

特に神前結婚式をされた方たちは
自分たちが結婚式を挙げた神社さんで
ご祈祷される方がとても多いんですよ(^-^)

親子写真

親子写真

尚、神社によっては戌の日はかなり
安産祈願のご祈祷が増えます!
事前にご自身が行こうと思っている
神社の下調べをすると良いかと思いますよ

最近では神社でお参りしてお守りを買うだけだったり、
お参りにも行かれない方が増えているそうで、
ご神殿の中でご祈祷をされる方は少ないそうですが、
日本人であるからこそこういった行事を
大切にしていきたいものですね

神社という場所

神社という場所

そして、戌の日が終わったらお宮参りに七五三など、
人生の中で大切な節目の時を
同じ場所で迎えることが出来るのも、
神前挙式の醍醐味ではないでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

尾張名古屋神前挙式
ブライダルフェアのご案内

★大人気★

~神社巡りツアー~

神社ツアー

毎週土日開催!!

平日も(月・火)以外はご案内OK!

結婚式場をこれから探しはじめるおふたりにも
安心してご参加いただけるように

【尾張名古屋神前挙式】

btn_raikan2

btn_raikan1

お問合わせTEL:052-959-2885

btn_instagram

LINEからのご予約・お問い合わせもOKです★

尾張名古屋神前挙式公式LINEアカウント
ID:@shinzenkyoshiki

blog_line_bnr


コメントはまだありません。

コメントする