日本の夏の習わし

こんにちは
尾張名古屋神前挙式です
本日もご覧いただきまして誠にありがとうございます!

3連休最終日です!
本日は「海の日」。
趣旨は「海の恩恵に感謝するとともに、
海洋国日本の繁栄を願う」だそうです!
毎年名古屋港ではお祭りのフィナーレに花火が上げられますね。
今年も楽しみですね。

そして今日実は、お盆なんですね。
えーお盆って8月じゃないの?と仰る方も多いですよね?
8月のお盆は月遅れのお盆。
こちらが一般的になってますよね。
地域によって7月のお盆で行われるところ
月遅れのお盆で行われるところ
旧暦で行われるところがあります。

仏前式

どちらにしても、祖先を敬い霊を供養するという事は
同じですよね。しっかりお迎えしておもてなしをして
お帰りいただきましょう。
そして、この時期からお中元をお贈りする時期です。

贈り物
こちらも地域性がありますが。
お中元とは・・・

お中元は、日頃からお世話になっている方々や
目上の方に向けて「半年間」の感謝の気持ちと、
健康を願う気持ちをあらわすために品物を贈る風習です。

もともとは中国の風習の一つで、
1月15日を「上元」、7月15日を「中元」、
そして10月15日を「下元」としていました。
その中で、「中元」は祖先の供養をする日のことでしたが、
日本に伝わりお盆と重なることで「感謝の贈り物をする日」として広まったようです。
(山田平安堂さまのHPよりお借りしました)

日本の文化って改めてその歴史を振り返ったり
意味を知ることでより心がこもりますよね。
結婚式もそうですよね。
形は変わってゆくにしても、本来の意味は変わらないもの
なのではないでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

尾張名古屋神前挙式
ブライダルフェアのご案内

★大人気★

~神社巡りツアー~

神社ツアー

毎週土日開催!!

平日も(月・火)以外はご案内OK!

結婚式場をこれから探しはじめるおふたりにも
安心してご参加いただけるように

【尾張名古屋神前挙式】


コメントはまだありません。

コメントする