引出物バッグについて☆

こんにちは
尾張名古屋神前挙式です
本日もご覧いただきまして誠にありがとうございます♪

今日も午前中は雲一つないとってもいいお天気!
いやー、結婚式日和でした!
愛知縣護國神社にて挙式、名古屋国際ホテルにて披露宴の
結婚式をお手伝い致しましたよ!(^^)!愛知縣護國神社
またその詳しい様子は後日…

さて、秋の婚礼シーズン真っ只中の現在、
週末には、引出物バッグを持った人を
駅等で見かける機会が多そうです!引出物バッグ

ご存知でしたか?
この引出物バッグって実は会場のオリジナルなんですよ☆

引出物の袋を持っている人を見かけると、
私達なんかは仕事柄、
「あそこの式場の結婚式に参加してきたのね~」
なんて目で追ってしまったりします 笑

引出物は披露宴会場のイスの上に置いてあることが多いですね

引出物は披露宴会場のイスの上に置いてあることが多いですね

大体は会場の名前が書かれていたり、
会場のモチーフがプリントされていたり…
それぞれオリジナリティがあるので、
皆様も今までもらった、引出物の袋を見返してみると、
面白いかもしれませんよ♪

そしてもちろん!
尾張名古屋神前挙式でもオリジナルの引出物バッグを用意しております!

じゃん!!!
↓↓↓

赤いロゴマークに金字で文字が書いてあります

赤いロゴマークに金字で文字が書いてあります

白地に赤のロゴマーク、金字で屋号を入れており、
和の雰囲気にピッタリな引出物バッグですよ(*´ω`*)

バッグに描かれているのは
私達「尾張名古屋神前挙式」、
そして姉妹店「三河神前挙式」のロゴマークでもある
「右近の橘、左近の桜」。

この「右近の橘、左近の桜」という言葉は
聞いた事がある方もいらっしゃるかな、と思います(*^_^*)

実は京都の平安宮、紫宸殿(ししんでん)の前庭にも、
紫宸殿から見て、右側に橘、左側に桜が植えられており、
そこからモチーフを頂いておりますよ!

京都 御所

京都 御所

尾張名古屋神前挙式では
古くから松などと同様に常緑が「永遠」を喩えるということで喜ばれた「橘」
昔から日本人が愛し、「和」「新たな門出」を感じさせる「桜」
モチーフとすることで、「この場所から末永く幸せになって頂きたい」
という願いをこのロゴマークに込めております。

(からたち)の花言葉は「相思相愛」
の花言葉は「純潔」です♪

因みにバッグの中は赤い格子柄になっているんですよ(*^_^*)バッグ

5品しっかり入れて頂いても大丈夫!
シンプルかつ可愛らしい、尾張名古屋神前挙式の想いが込もる
ロゴマークが描かれた引出物バッグ。

もし駅等でこの引出物バッグを見かけられた方は
「神社で挙式を挙げたのね~」
「尾張名古屋神前挙式で結婚式したのね~」と
是非注目してみてくださいね♪神社挙式
因みに引出物をご列席の皆様のご自宅に
宅配することもできますよ。
皆様のお手荷物を少なくする、これも思いやりの一つですね(*^_^*)

詳しくはプランナーにお問合せくださいませ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

尾張名古屋神前挙式
ブライダルフェアのご案内

★大人気★

~神社巡りツアー~

神社ツアー

毎週土日開催!!

平日も(月・火)以外はご案内OK!

結婚式場をこれから探しはじめるおふたりにも
安心してご参加いただけるように

【尾張名古屋神前挙式】

btn_raikan2

btn_raikan1

お問合わせTEL:052-959-2885

btn_instagram

ラインからのご予約・お問い合わせもOKです★

尾張名古屋神前挙式公式ラインアカウント
ID:@shinzenkyoshiki

blog_line_bnr


コメントはまだありません。

コメントする