~結婚式の原点にふれる~

こんにちは!
尾張名古屋神前挙式です(^^♪

いつも名古屋嫁入日記をご覧いただきありがとうございます。
本日は結婚式の原点についてご紹介。
これから結婚式を迎える新郎新婦様、
既に夫婦となられたお二人も、
プチ豆知識としてぜひご覧ください。

新郎新婦

実は江戸時代から戦前の日本には
結婚式という習慣はありませんでした!!!

そのかわりに、婚礼の儀礼として
道具入れ嫁入り祝言(しゅうげん)
という3つの行事が行われていました。

挙式 色打掛 二人 三三九度

道具入れ花嫁道具を運び入れる儀礼です!
荷入れと呼ばれることもあります♪
こちらは嫁入りと同じ日に行う地方と、
嫁入りより一週間ほど前に行う地方がありました(^^)
婚礼の儀礼の中でも重要な儀礼として考えられていたそうです!

spacer65

 続いて、嫁入り
花嫁様が実家から新郎家へ移動する行事です(^^)

地方によって内容が異なることがある婚礼の儀礼ですが
仏前参り家族あいさつ
どの地方でも共通に行われておりました♡

先祖や両親へ感謝の気持ちを常に忘れないこころは
全国共通なのですね。

仏壇

spacer65

仏前参りと家族あいさつが済みましたら、
祝言の時間に間に合うように「花嫁行列」が出発致します!

花嫁様は歩く時もあれば、
籠(かご)や輿(こし)、馬の背に乗って
新郎家へと向かったそうです(^^)

馬

spacer65

新郎家に着きましたら祝言が行われます♡
「祝言」とは新郎家で開かれる婚礼の儀礼と祝宴です!
今で言う人前式と披露宴が
一緒になったようなものをご想像して頂けると
イメージが湧くかと思います。

色打掛 食事会 披露宴

このような流れで婚礼の儀礼が行われました♪
すべて家で行われて質素だと思われがちですが
最低でも2~3日、家柄によっては1週間にも及ぶ盛大な行事でした!

今ではこのような行事を行って
結婚をするのはだいぶ少なくなったと思いますが・・・

せっかく日本で生まれ育ったのなら
日本の結婚式の原点を大切にしたいですよね!

spacer65

そこで、私共からお勧めさせて頂きたいのが
自宅着付けでございます!!!

自宅着付

自宅着付け
その名の通り、お着付けをご自宅で行うことです。

自宅着付けの際は

ご近所の皆様にご自身が成長した
お姿を披露する「お披露目」

お披露目

成長を見守ってくれた先祖に
ごあいさつする「仏前参り」

ご自宅着付け

今までお世話になった両親・家族に
感謝の気持ちを伝える「家族あいさつ」をいたします。

家族挨拶

普段の日常では言えない感謝の気持ちを
伝えられる瞬間があります。

spacer65

お食事会や披露宴で「手紙」を読むのが恥ずかしいという新婦様は
ぜひ自宅着付けの「家族あいさつ」で一言
想いを伝えてみてはいかがでしょうか?

自宅着付け おじいちゃん おばあちゃん 白無垢 笑顔

また、結婚式には来られないおじいちゃんやおばあちゃんへ
花嫁姿を見て欲しい・見せてあげたいということから
自宅着付けを行う花嫁様も多いんですよ。

尾張名古屋神前挙式では
それぞれの花嫁嫁様の想いを大切に
自宅着付けをお手伝いさせて頂いております。

マンションでも大丈夫です。
ご仏壇がなくても大丈夫です。
ご家族との思い出が沢山詰まったご自宅で
嫁ぐ日を迎えることの素晴らしさを
日本の結婚式の素晴らしさを
次世代に繋いでいけたら嬉しいです(*^_^*)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

尾張名古屋神前挙式
ブライダルフェアのご案内

★大人気★

~神社巡りツアー~

神社ツアー

毎週土日開催!!

平日も(月・火)以外はご案内OK!

結婚式場をこれから探しはじめるおふたりにも
安心してご参加いただけるように一組様ごとのご案内。

【尾張名古屋神前挙式】

btn_raikan2

btn_raikan1

お問合わせTEL:052-959-2885

btn_instagram

ラインからのご予約・お問い合わせもOKです★

尾張名古屋神前挙式公式ラインアカウント
ID:@shinzenkyoshiki

blog_line_bnr


コメントはまだありません。

コメントする