そろそろ準備を始めたい! 年賀状について

こんにちは
尾張名古屋神前挙式です
本日もご覧いただきまして誠にありがとうございます!

今日は11月29日、いい肉の日」!
宮崎県の「より良き宮崎牛対策協議会」
が制定したんだそうです☆
宮崎牛のような高級肉って普段からあまり食べる訳じゃないけど、
結婚式に参列した時や、誕生日・クリスマスなんかの
ディナーでステーキ・・食べたりしますよね~♫

美味しそう~♡

美味しそう~♡

写真を見てるだけで食べたくなってきました…(笑)

さて、11月もあと二日。
まだ準備をしていない方もそろそろ着手したいですよね。
コレ↓↓年賀状

そう、年賀状!
毎年割と後回しにしがち…
そういう私もまだ全く手をつけておりません(^_^;)

さてその年賀状、そもそものルーツって??

実は今、皆が慣れ親しんでいる
「お年玉付き郵便はがき=年賀はがき」が
出来たのは1949年。nenga_akemashiteomedetou_daruma_red

想像よりも意外と最近ですね(゜゜)
(と言ってももう70年経っていますが)

でも「年賀はがき」そのものの歴史は
割と新しいもののようですが、
奈良時代には「新年の年始回り」という年始の挨拶をする行事があり、
平安時代には挨拶が行えないような遠方などの人への
年始回りに代わるものとして文書による年始挨拶が行われるようになりました。

新年の挨拶まわり

新年の挨拶まわり

当時、飛脚や使用人を経て運ばれていた文書は、
明治時代に郵便技術が発達した事、
郵便局が「郵便はがき」を出すようになった事などを
きっかけにどんどん変化していきました。

飛脚

飛脚

この新年を祝う年賀状の文化は、台湾や韓国、中国などにもありますが、
欧米などではクリスマスカードやグリーティングカードで
「クリスマスと新年の挨拶」を済ませてしまうそうで、
年賀状の文化は基本的にはないそうですよ!

クリスマスカード

クリスマスカード

へぇー(‘_’)!!
でもそう言えば、クリスマスソングでよく聞く
「We wish you a merry christmas♪」
という歌も「and a happy new year♪」と最後に続くので、
クリスマスと新年を一緒に祝う感覚が
あるのかもしれませんね。

話がずれましたが…
年賀状って、準備は中々大変ですが、もらうと
やっぱり嬉しいものです♪

今年もよろしくお願いします

今年もよろしくお願いします の挨拶を

年末まであと一カ月あります。
早めに準備して余裕のある新年を迎えたいものですね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

尾張名古屋神前挙式
ブライダルフェアのご案内

★大人気★

~神社巡りツアー~

神社ツアー

毎週土日開催!!

平日も(月・火)以外はご案内OK!

結婚式場をこれから探しはじめるおふたりにも
安心してご参加いただけるように一組様ごとのご案内。

【尾張名古屋神前挙式】

btn_raikan2

btn_raikan1

お問合わせTEL:052-959-2885

btn_instagram

ラインからのご予約・お問い合わせもOKです★

尾張名古屋神前挙式公式ラインアカウント
ID:@shinzenkyoshiki

blog_line_bnr

 


コメントはまだありません。

コメントする