錦通りにレッドカーペット!!

今年の夏は35度を下回る日を数えたほうが良いくらい。
猛暑続きの日々ですね。
今日で7月も終わり、明日からは8月早いものですね・・・
お体は大切に、楽しく夏をすごして行きましょうね。

さて、7月の最終日国際ホテルさんの前の大きな道路にレッドカーペットが敷かれていました。

ホテルの玄関にもです。これはもしや、映画の・・・ではなく、
本日は錦通りのお祭りで、『宗春道中&レッドカーペット』だそうです。

『徳川宗春』は尾張藩7代藩主。
華やかな事がとてもお好きだったようで、当時の幕府の倹約政策とはまったく反対の政策で、
一時は沈み込んだ尾張をとても活気ある藩にされたという事だそうです。
芸事や華やかな事を比較的好む気質があるといわれている、名古屋市民のDNAは
この頃から受け継がれているのかもしれないですね。


コメントはまだありません。

コメントする