花嫁様のおしゃれ 白無垢コーディネート

こんにちは
尾張名古屋神前挙式です
本日も『嫁入り日記』をご覧いただきまして誠にありがとうございます!
何かお役に立てたら嬉しいです。
今日は5月15日本来なら京都の三大祭りの一つ「葵祭」
(上賀茂神社・下賀茂神社の大祭)が
今日クライマックスの「路頭の儀」(平安装束を纏った人々が京都を練り歩く)
でしたが、今年も中止となったそうです。
来年こそは雅な行列が再開されるといいな。と思います。

さて今日は、挙式の際にお召しいただくお衣裳について

尾張名古屋神前挙式で挙式を挙げる
多くのお嫁様がお召しになる白無垢。

白色には「嫁ぎ先に染まる」という意味合いもあり、
頭からつま先まで真っ白なコーディネートには、
白無垢として安定感があり、どの世代からも喜ばれます♪

小物まで白で統一

小物まで白で統一

でも、最近は一口に白無垢と言っても
様々なコーディネートがあり、提携衣裳店でも
色々な提案を頂けますよ。
今日はその一例をご紹介致します♪

【赤裏・赤ふきの白無垢】

赤裏の白無垢

赤裏の白無垢

白無垢の裏地や、裾の部分(ふき)が赤になっています。
赤には魔よけの意味がありますし、
ぱっと人目を引く赤と白の組み合わせは
間違いないですね。
小物も赤でコーディネートすると◎

色柄の白無垢

白無垢

同じ赤裏ですが、柄に色が入り、
模様がよく見える白無垢です。
鶴や華など、そこだけ浮き出て見えて、
大変豪華な印象を与えてくれますね。

【白無垢×グリーンのコーディネート】
白無垢
爽やかなおしゃれ上級者の花嫁コーディネートです!
パステルっぽいグリーンなので、
ふんわり優しいお嫁様の印象になりますね。

白無垢でも一番見える部分が多い打掛は白で、
その下の掛下がグリーンになっています。
掛下だけだと、こんな感じです。
↓↓
掛下
掛下の姿もお写真に収めておくと記念になりますよ♪

【白×ゴールドの色合わせ】
白無垢
清楚な白無垢にゴールドの差し色。
「派手な色を合わせると、変化球すぎる?!」
と気になってしまう方にもおすすめできるのがゴールドです。
「品格ある花嫁」という言葉がピッタリきますね。

金糸の入った白無垢もあります

金糸の入った白無垢もあります

こんな感じで、
一口に白無垢と言っても、コーディネート次第で
印象が変わりますね♪
お嫁様ご自身も楽しみながら、ぴったりの
白無垢を見つけて頂けるといいな、と思います(*^_^*)

※色打掛や引き振袖をお召しいただいての挙式もできますよ♪

※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※

【和装試着もできる相談会】

5月9日()15日()29日(
10:00・13:30・16:30
※お時間は日によって変わる場合がございます

【場所】

TAKAMIBRIDAL名古屋
名古屋市中区錦3-24-24 錦324ビル9階

お問合せは
TEL:0120-006-883

btn_raikan2

btn_raikan1

btn_instagram

インスタグラムのメッセージからもお問合せ頂けます。

ラインからのご予約・お問い合わせもOKです★

尾張名古屋神前挙式公式ラインアカウント
ID:@pov1811s

Zoomによるオンライン相談会も承っております。
ぜひご利用くださいませ。

【尾張名古屋神前挙式】


コメントはまだありません。

コメントする