3月24日(土)崇さん 清香さん 愛知縣護國神社挙式&ご披露宴

「絶対に晴れますよ!」

そんな話をしながら、新郎 崇さんと 新婦 清香さんと空を眺めながら・・・
3月24日大安の日を迎えました。

名古屋上空は、降ったり止んだり。
お支度を始めた崇さん 清香さんも
気になりつつも新郎新婦様へと仕上がってきました。

出発前にフォトタイム

かつらあわせやメイクリハーサル、衣裳合わせで
なんとなく当日をイメージしていたものの
しっかりと花嫁のお化粧をして、白無垢を身に纏う清香さんを見て
崇さんはちょっぴり照れくさそうでした。

雲がうっすらと晴れてきたところを狙って
お二人は出発です!

崇さんの教え子さんたち

実はお二人とも小学校の先生。
お二人が担任をされている小学校は名古屋からとても遠いのですが…
崇さんの教え子さんたちが、なんと!集まってくださいましたよ♪

「お嫁さんカワイイー!!」ととても喜んでくださいました。
浅野先生、鼻が高いですね☆

護國神社のある場所に、ひっそり咲いている早咲きの桜。
桜の木の前で、生徒さん皆とお写真を撮りました。

今年卒業して言った子ども達。
駆けつけてくれてありがとう!

手伝ってもらいました!

実はこんなショットも。
お二人だけでのお写真を撮るときに
手伝ってもらいました。
貴重な体験ですね。

ご親族・ご友人も続々と神社へ到着し
皆様とのフォトタイムになりました。

その頃には雨もすっかり上がり
全員とお写真を撮れましたよ~!

神社境内にて

挙式は13時から。
順番にお写真を撮ったあとは
控室にてそのときを待ちます。

ご親族紹介はお父様から

 ご親族のみのお控え室にてご親族紹介をさせて頂きました。
ご両家を代表してお父様よりご紹介いただきました。

そして、いよいよ挙式でございます。

護國神社では、晴れた日には大鳥居から出発です。
ご来賓・ご友人・ご親族が先に並んでいるところへ
お二人が最後に向かいます。

神職さん 巫女さんとともに歩きます

ご列席者全員とともに
ゆっくりと本殿へと向かうこの瞬間…
心が静まり、厳粛な儀式へと気持ちを新にしていただきます。

崇さんと清香さんだけではなく、一緒に歩く皆様の
心が一つになる瞬間ですね。

無事ご夫婦の誓いを立てられたお二人は
名古屋国際ホテルにてご披露宴へと進みます。

桜と、春色に彩られた会場

ご披露宴のテーマは「桜」。
あいにく、神社で桜の中を歩くことは叶いませんでしたが
会場のお花は桜をあしらったり
ウェルカムボード、プチギフトに桜をとりいれました♪

和装でケーキカット☆

白無垢からイメージをかえて、色打掛でご入場です。

そして和装にてケーキカットをしていただきました!
ドレスでのケーキカットはベーシックですが
和装でもとってもカッコイイんですよ~。

沢山の方からお祝いの言葉を頂戴したり
ご余興を楽しんだり。

そんな中、清香さんには衝撃の!サプライズがありました。

婚約指輪をサプライズでプレゼント

崇さんがひそかに計画していたこと。
「ちゃんとエンゲージリングをプレゼントしたかったんです」と
教えてくださいました。

全く予想していなかった清香さんは本当に驚いていらっしゃいました。

その後の清香さんも参加された余興で、
ご披露いただいたピアノはサプライズに応えるかのように
とってもステキな演奏でした。

職場の皆様と一緒に余興

4月からは、愛知でお二人は新たな人生を歩まれます。

ご実家が隣県の清香さんは、ご両親のもとから少し離れてしまいますが
今日この日に新夫婦としての絆を
しっかりとご披露いただけたのできっとご両親も安心して下さったのではないでしょうか。

いつお会いしても笑顔を絶やさず
とても前向きな崇さんと清香さん。

いつまでもお幸せに
温かい家庭を築いてくださいね!
おめでとうございました…☆

おめでとうございました!


コメントはまだありません。

コメントする