4月5日(木)英史さん 安娜さん 桜の愛知縣護國神社挙式

前々日の春の嵐がとても気になるお二人がいました。

英史さんと安娜さんです。

結婚式は桜の中で挙げたい。
桜と一緒に写真を撮りたい…
そんな願いが叶った日です。

桜がほぼ満開です

愛知縣護國神社さんでの挙式は
桜の時期を考慮して、4月の平日。

予想通り、桜が咲き誇る中お二人の結婚式となりました。

お父様が安娜さんを見守って…

安娜さんのご出身は、お隣の中国。
今日のこの日のために、ご両親と妹さんが来日されました。

日本の花嫁へとなっていく安娜さん。
嬉しくも、寂しいお気持ちだったのでしょうか…

ご両親に見守れながらお支度は完了。

さあ、出発です!

ホテル正面から出発です

お二人から桜についてのお話を伺うと
なんと、安娜さん今日初めて満開の桜を見るそうです!

去年5月に来日したときは
桜のシーズンは終わっていました。

1年越しの楽しみが、この日だったというわけです♪

護國神社に到着

まずはお二人だけのお写真をたっぷりと撮っていきます。
平日挙式のお二人は、お花見のお客様にまぎれることもなく
ゆっくりと位置取りをして、しっかり撮れました!

家族写真も撮ります

 安娜さんのお母様は留袖を
妹様は振袖をそれぞれお召しいただき
桜を背に家族写真です。

笑顔が自然とこぼれ
ステキなお写真を撮れましたね。

大鳥居まで移動します

控室にて挙式前の最終確認をしていただいたら
いよいよ挙式へ。

ご家族が先に大鳥居まで移動し
最後にお二人が進みます。

桜並木を、赤い傘とともに静々と歩く様子は
まさに日本のお嫁さん。

おめでとうございました☆

お写真の仕上がりが本当に楽しみですね!
いつまでも今日の佳き日を忘れずに
仲良し夫婦でいてください(^^)

おめでとうございました…☆


コメントはまだありません。

コメントする