【ご自宅着付け】好洋さん&沙織さん川原神社挙式

――3月30日

今日は好洋さんと沙織さんの結婚式。

満開の桜

外を少し歩けば透き通る青空に満開の桜…!!

朝早くから沙織さんのご自宅で着付が始まります

お父さんが水やりをしたお花

お庭のお花にはお父さんが朝早くから水を☆

お祝いに駆けつけてくれる皆さんをおもてなしする準備は万端です!

生まれ育った自宅で花嫁姿に…

お支度のお部屋をのぞくとすっかり花嫁姿になった沙織さん。

となりのお部屋では家に集まっていたご親族の皆さんが沙織さんの仕上がりを
楽しみにしています。

 

ご自宅前で記念撮影

準備が整うとお庭で記念写真の撮影☆

生まれ育ったご自宅を出発です。

花嫁姿の沙織さんが自宅から出発することを聞きつけ、
出発の30分以上前からご近所の皆さんが沢山集まってくださっていました!!

とても嬉しい瞬間ですね!

花嫁タクシーで出発です

皆さんに見送られながらご自宅を出発されました。

向かった先は…

新郎家にご挨拶

好洋さんのご自宅です。

これからお世話になるご家族にご挨拶をします。

ご先祖様にご挨拶

そして天国で見守ってくださっているご先祖様にもご挨拶をします。

ご自宅お支度の際にしかすることのできない、とても大切なシーンです。

きっと好洋さんのお嫁さんを温かく迎えてくださっていることでしょう。

ご挨拶を済ますと川原神社へ移動します!

たくさんのご友人があつまって下さいました!

嬉しいですね☆

川原神社に到着すると挙式までの時間、

今までお世話になってきたご家族

そして

全国各地から集まってくださったご来賓&ご友人とお写真をとります。

花嫁行列

挙式が近付くと花嫁行列(参進)で御本殿へ進みます。

挙式中

挙式が始まると御本殿の中から雅楽の音色が聞こえてきます…。

集合写真を…☆

無事挙式を済まされたのちは皆さんでお写真を…☆

この後は名古屋国際ホテルで披露宴です。

お母さんの手作りウェルカムグッズ

受付&会場には沙織さんのお母さんがこの日のために

手づくりしてくださったウェルカムグッズがお出迎え☆

鶴も一羽一羽丁寧に折ってくださいました。

さぁ、いよいよパーティが始まります!

ケーキをお茶碗によそって食べました(笑)

ビールサーバーを背負ってご挨拶

楽しい時間はあっという間に過ぎていきました…。

沙織さんはお世話になったお父様・お母様・大好きな妹様にお手紙をかいてくださいました。

お父様、日頃なかなか面と向かっては言えない沙織さんからの想いが胸に響きましたね!

感謝の想い

いつもゲストのことをしっかり考えて結婚式の準備をしてきたおふたり。

遠方(岩手&群馬)からメールでの打ち合わせがメインだったので大変だったかと存じます。

この度は素敵な結婚式に立ち会わせていただき、ありがとうございました!

式後もすぐにバリバリ仕事をされているのでお忙しいとは思いますが

体調には気を付けて、愛知にお帰りの際はぜひ遊びにきてください^^

おめでとうございました!

この度はおめでとうございました☆★


コメント(4)

  1. 村井 昭子

    ご自宅よりでられるよさの一つに、日本の素晴らしい儀式を、自然に近所の子供たちに伝えてあげることができる。言葉、文字より目にやきついた映像は、忘れられない。昨年、烏山さんが、近所の子供たちをよび、お嫁さまと写真をと誘導されていました。
    感動しました。伝える、受け継ぐ 志事としてがんばります。よろしくお願いします。
    ありがとうございました。

  2. admin

    村井先生
    コメントありがとうございます。
    日本の大切な儀式、そして家族にとってなにより大切な一日携われることに感謝です。
    これからも色々と勉強をさせてください。
    よろしくお願い致します。

  3. 大矢沙織

    久しぶりにのぞいてみたらコメントを発見!!

    私自身が子どもの頃見た光景が忘れられず、式をあげるなら自宅着付け!とずっと憧れていました。
    当日は近所の子供たちも駆けつけてくれ、文化の継承ができた気がして嬉しかったです。
    今も時々アルバムを開いて思い出しています。
    本当に素敵な式をありがとうございました。

  4. admin

    沙織さん、コメントありがとうございます!
    お久しぶりです^^
    満開の桜の時期になると、お二人のことをいつも思い出します。
    あの時、沙織さんが家から嫁いでいく光景をみていたお子様たちが
    あと20年後に「昔、近所で見てずっと憧れでした!」ってきっと言ってくれるハズです★
    こちらこそ、一生に一回しかない大切な一日に立ち会わせて頂き本当にありがとうございました。
    吉倉

コメントする