神社紹介④【川原神社】

神社紹介第4弾!
本日ご紹介する神社は、
名古屋市昭和区にある川原神社

あああああああああ

最も古い神社建築様式で建てられた、美しいご社殿

実は、川原神社の創建は明らかになっていません。
しかし醍醐天皇の時代(平安時代)に書かれた『延喜式神名帳』には、
川原神社のことが記載されているので、今から千年余り前の創建は明らかです!
千年もの歴史ある神社で
結婚式が挙げられるなんて、素敵ですね♪

ご祭神は、日神(ひのかみ)・埴山姫神(はにやまひめのかみ)・罔象女神(みつはのめのかみ)。
日神は、太陽を司る神として豊作物を産み衣食住を満たす神。
埴山姫神は、大地を司る神。
罔象女神は水を司る神。
この3神が天地水を司り守護しあっていると言われています^^

煌びやかな天井絵

煌びやかな天井絵のもとで神前挙式♪

川原神社の魅力は、美しい内装のご社殿
天井には、狩野派の絵師によって描かれた天井絵が飾られています^^
本当に一枚一枚が美しく、華やかな絵が、
お二人の挙式に彩りを加えてくれますよ♪

挙式は60名様までご列席可能!
拝殿は広々とした造りとなっていますので、
ご親族、ご友人の方もゆったりと挙式に参加して頂くことが出来ます!
また、拝殿だけではなく境内も広々としており、
名古屋市内とは思えないほど凛とした静けさがあります^^
お写真を撮るときは、一年中楠の緑に囲まれた境内で!
いつでも美しい写真を撮ることが出来ますよ。

嬉しいですね!

青空と楠の緑に囲まれて一枚♪


さて、川原神社についてご紹介致しましたが、
いかがでしたでしょうか?
千年もの歴史と、美しいご社殿を持つ川原神社。
都会の中にありながら、幻想的な雰囲気を持つ
神前挙式にピッタリな神社ですよ^^

尾張名古屋神前挙式
お問い合わせ
TEL:052-959-2885


コメントはまだありません。

コメントする