何故いま宗春…??

金色のッピッカピカのポスト…。

数日前から現れ…。

先日の日曜日やっとその意味がわかりました(^^)!

今年は名古屋開府400年ということで街全体が様々なイベントでいっぱい!
そんな中、江戸時代に積極的な商業政策を推し進めた尾張7代藩主徳川宗春の功績を市民に改めて知ってもらおうと、市民有志団体「宗春ロマン隊」が名古屋国際ホテルの横に金色の昔ながらの丸形ポストを設置されました。ポストって今探すのが困難な気がしません??お手紙を書く機会が少なくなっているって言うのもあります。このポストに投函したいので私もお手紙を書いてみようかな…♪♪

黄金のポストの上に宗春くん

黄金のポストの上に宗春くん

ポストの上には華麗な衣装でかっこよくきせるを手し決めている宗春。
名古屋に活気をもたらした宗春を広く発信するという意味を込め、ポストの設置を決められたそうです。

そのお披露目が21日(日)に行われており、河村市長も駆けつけてくださっていました!!
「これは新しい名物になるね」とPRに一役!!

河村市長

河村市長

さてさて、宗春がどんな人物だったのかご存知ですか?私はあまり知らなかったのでちょっと調べてみました。
宗春が活躍したのは江戸でいう8代将軍吉宗の時代。
宗春はファッションセンスも抜群!政策も独創的。
幕府の倹約に対し自由な政策で名古屋の経済を活性化した人物のようです。

この日、はち丸くんも来てくれてました。とってもかわいぃ!!

信号待ち はち丸くん

信号待ち はち丸くん

皆さんも是非名古屋の街を散策してみて下さい。
意外と面白スポットありますよ!


コメントはまだありません。

コメントする