尾張名古屋神前挙式【甲冑コレクション2013】

こんにちは
尾張名古屋神前挙式です^^

今日は新郎様にオススメの
とっておきファッションをご紹介しちゃいます♪
これを着れば、より一層
記憶に残る結婚式になること間違いなしです!!

その肝心なお衣装とは・・・
なんと『甲冑』です!!
甲冑は、武士が戦場で身に着ける防具とされていました。
しかし名のある武将たちは、それぞれ趣向を凝らして
防具である甲冑を、オシャレに着こなしていたんですよ(^O^)

それでは、尾張名古屋神前挙式がオススメする
甲冑コレクションをどうぞご覧ください!

【伊達正宗】
甲冑(伊達政宗)

伊達正宗といったらやはり
兜につけられた三日月状の飾り!
右手側が短いのは、抜刀する時に邪魔にならないように
という説もあります^^

【真田幸村】

甲冑(真田幸村)

真っ赤な甲冑は男らしさを感じますね♪
兜の大きな鹿の角と六文銭は、
真田幸村のトレードマーク!

【直江兼続】

甲冑(直江兼続)

兜についた【愛】の文字!
愛染明王の加護を得るためと、仁愛の精神から
兜に愛をつけたという説があります。

【毛利元就】

甲冑(毛利元就)

これぞ甲冑の中の甲冑!
毛利元就は知略に長けた武将。
身に纏う甲冑も戦略の一部とし、
機能性抜群の甲冑と言われています。

いかがでしたか??
さすが有名武将!どの甲冑もカッコイイ・・・(*^▽^*)!

新郎様も有名武将になりきって
甲冑を着こなしてみては!?
披露宴の演出の一つとして、
またはロケーションフォトでお写真を残すのも良いですね☆

尾張名古屋神前挙式
お問い合わせ
TEL:052-959-2885


コメントはまだありません。

コメントする