【愛知縣護國神社】大介さん♡小弓さん 結婚式①

―11月23日()―

お天気に恵まれたこの日
大介さん小弓さんの結婚式が
愛知縣護國神社にて行われました!

お天道様も見守ってくださいました^^

お天道様も見守ってくださったのかも^^

お二人の結婚式を見守るように
青空が広がりました♪

お支度は、名古屋国際ホテルにて・・・

お二人とも和装がとっても似合う♡

お二人とも和装がとっても似合う♡

小弓さんは、【かつら】が似合うか心配されていましたが、
とってもよくお似合いですよ^^
やっぱり、和装にはかつらが合いますね!
いよいよ愛知縣護國神社へ。
新郎新婦様専用の【花嫁タクシー】に乗って向います。

新郎新婦様専用の特別なタクシーです!

新郎新婦様専用の特別なタクシーです!

神社に到着されたお二人。
挙式を楽しみにしていたのが伝わるぐらい、
笑顔が溢れていました(*^▽^*)

到着後は、お二人とご列席の皆様とフォトタイム

ご家族・ご親族・ご友人とゆっくり楽しんで頂きます!

ご家族・ご親族・ご友人とゆっくり楽しんで頂きます!

集まって頂いた方々と、
ごゆっくり会話を楽しんで頂きながら、
約30分間お写真をお撮りします。
大介さんと小弓さんも
たくさんお写真を撮っていました^^

十分お写真を撮ったら、挙式まで控室へ。
ここで、小弓さんは【角隠し】から【綿帽子】へチェンジ♪

小弓さん、綿帽子姿もかわいい♡

小弓さん、綿帽子姿もかわいい

鶴の刺繍があしらわれた、
とっても豪華な綿帽子。
無地も良いですが、柄つきも華やかで素敵ですね♪

ちょっと一休み・・・

ちょっと一休み・・・

愛知縣護國神社さんには
広ーい控室があるんですよ~。
年配の方にも配慮してテーブルとイスも用意されます!
お二人も、挙式までこちらで一休み。
まだまだ元気いっぱいです(^O^)!

準備が整い、いよいよ挙式へ・・・

赤い番傘が目を引きますね^^

赤い番傘が目を引きますね^^

ご社殿までは、【参進の儀】でゆっくりと進みます。

右側が新郎家、左側が新婦家とそれぞれ扉をくぐります。

右側が新郎家、左側が新婦家とそれぞれ扉をくぐります。

扉の先は、挙式会場の舞殿へとつながっています。
2つの親族が、結ばれて1つの親族へ・・・

挙式中・・・

挙式中・・・

愛知縣護國神社の挙式時間は約40分
ひとつひとつ、行うごとに
お二人はご夫婦へとなっていきます。
神前挙式には、
全ての儀式に意味があるんですよ^^

挙式のトリは、新郎あいさつ!

マイクであいさつは、愛知縣護國神社だけ!

マイクであいさつは、愛知縣護國神社だけ!

皆さんへ大介さんからごあいさつ♪
晴れてご夫婦になったお二人に
皆様から暖かい拍手が送られました。


今回は、ここまで!
次回は、お二人の披露宴について
お伝えいたしますね(*^^*)

お問合せは、ロゴをクリック↓↓↓尾張名古屋神前挙式TEL:052-959-2885


コメントはまだありません。

コメントする